カレンダー

« 2009年2月 »12345678910111213141516171819202122232425262728

2009年2月アーカイブ

 

d090228a.jpgThinkPad X200は、12インチ液晶+光学ドライブ無しということで、プレミアムモバイルノートとしてはLet's Note T8あたりと同クラスに位置します。

現在、ThinkPadシリーズは年度末キャンペーン中だそうなので、あらためてスペックを見比べてみました。

(スペック表は下記に記載)

Let's Note T8が超低電圧版のCPUを採用しており、ThinkPad X200が通常電圧版のCPUということで、対性能比は高そうです。

また、キャンペーンの値引率も高く、コストパフォーマンスではX200のほうが上ですね。

 

処理能力を優先するか、バッテリー駆動時間を優先するかでも違ってきますが、モバイルを自宅でも使う派でしたらX200という選択肢もありかと思います。

ThinkPadファンには評価の高いキーボードタッチですが、Let's Noteの軽いタッチに慣れてしまった人にとっては、少々しっかりしすぎていて、慣れるまでにはかなり違和感がありますね。

慣れてくるとカチャカチャと心地よいのですが、タイピング音も少し大きめなので、静かな場所で使うことが多い人はよく吟味したほうがよいかもしれません。

【スペック概要】

ThinkPad X200 Let's Note T8

CPU:インテル Core 2 Duo プロセッサー P8400 (2.26GHz 1066MHz 3MBL2)
OS:Windows Vista Home Basic 正規版
ディスプレイ:12.1型液晶(WXGA)
RAM:1GB PC3-8500 DDR3 (1スロット使用)
HDD: 160GB (5400rpm)

以上は最小構成です。

CPU:インテル(R) CoreTM2 Duo プロセッサー 超低電圧版 SU9300(1.20GHz)
OS:Windows Vista(R) Business with Service Pack 1 正規版
(Windows(R) XPダウングレード権含む)
ディスプレイ:XGA(1024×768ドット) 12.1型TFTカラー液晶
RAM:標準2GB(オンボード)
HDD:160 GB(Serial ATA、5400回転/分 2.5型HDD)
バッテリー駆動時間:約3.8時間(最長9.5時間) バッテリー駆動時間:約11時間
価格:上記最小構成
通常ダイレクト価格: ¥246,645~
キャンペーン価格: ¥109,830~
価格:
¥222,950~
ThinkPad X200の詳細 Let's Note T8の詳細

 

ThinkPad X200/X200sを次のモバイルノート候補として考えたとき、
まず気になるのがプリインストールされているWindows Vistaを、
Windows XPにダウングレードできるのか?ということ。

しかし、LenovoのThinkPad製品紹介ページを見ても、XPダウングレードに関する情報がなかなか見つからず、検索してもなかなか出てこないので半ば諦めかけていました。

ThinkPadシリーズは、どのモデルも値段が急激に下がってきており、
しかも年度末キャンペーンとかでお得なモデルもラインナップされているから、
ちょっと残念に思っていました。


Windows XP リカバリーCDの購入は、2009年7月31日まで

らしいです。
Windows VistaからWindows XPのダウングレードに関する注意点や、
Lenovo公式サイトのこちらに記載がありました。

Windows Vista Business または Windows Vista Ultimate の「認定されたシステム」をご使用のお客様は、2009 年 7 月 31 日まで Windows XP リカバリー CD の購入が可能です。


ふむふむ。
「認定されたシステム」というのは、そのOSがプリインストールされているThinkPadのことらしいです。
LenovoのサイトでWIndows Vista Businessまたは、Windows Vista Ultimateが初期導入されたThinkPadを購入すれば、XPへのダウングレード用CDが購入できるということですね。

キャンペーンでWindows XP Homeが初期導入されたThinkPadもありますが、こちらはダウングレードできないということらしいですね。

まあWindows Vista HomeはXP Homeより機能減ってますから、あまり人気ないと思いますが。


いまだに購入の検討要件の筆頭がXPダウングレードというのも問題ですが。
実際、それをパソコン買い替えの条件にしている人も多いと思うので、
Lenovoさんに限らず、XPダウングレードの条件などは目立つところに表示して欲しいと思いました。

http://www.howtothink.jp/

当ブログで、
去年末くらいまでコメント&トラックバックができない状態になっていることに気づき、
一旦直したんですが、
また先日からコメントが出来ない状態になっていました。

前回はMTの実行フォルダへのパスが通ってなかったのが原因で、
今回は、特定のブログで必要なカスタムコメント・プラグインをインストールしたところ、そのプラグインが当ブログを含め運営している全てのブログに対して有効になってしまっていたことが原因でした。

なんかプラグイン自体のデフォルト設定が問題な気がします。

コメントいただいた方。
時間を割いてコメントいただいたのにすみませんでした。

これに懲りず引き続き当サイトをご覧になっていただければ幸いです。

パソコン快適生活
ゆきお
HP Mini 2133の後継モデル、
HP Mini 2140が3月に発売。

気になることがあったので米HPのサイトで確認してみました。

何が気になるって、10.1インチにサイズアップした液晶ディスプレイの解像度が(1024x576)と(1366x768)から選べることもそうなのですが、搭載しているHDDの回転数が7,200rpmとなっていたところです。

HP2133時代と同じ5,400rpmのものも選べるようですが、普通、ノートブック型パソコンで高速ハードディスクといったら5,400rpmです。
ミニノートで、7,200rpmなどというデスクトップパソコン並みの高速(高消費電力)ハードディスクなんてありえません。

最初見たときは表記間違いかと思いましたが、どうも本当みたいですね。

HP Mini 2140 Notebook PC specifications(米HP)

パソコンを使う上で、デスクトップからノートパソコンに移行して最も気になるのはハードディスクの遅さだったりします。

デスクトップ並みのハードディスクを搭載したミニノート。
触ってみたいですね。

p.s.日本HPのウェブサイトでも掲載されていました。(2/14)
3月上旬発売予定だそうです。
HP Mini 2140 Notebook PCの詳細(日本HP Directplus)
「ブログで稼ぐ!一歩上を行くかんたんネットライフ 目から鱗のブログ生活術」
という本を献本いただきましたのでご紹介。

d090203a.jpg

d090203b.jpg当ブログも「テーマ特化型ブログ」としてご紹介いただいております。

「稼ぐ」という言葉が入っていますが、実際の内容は、ブロガーとして企業の製品発表会に招かれたり、製品の開発者や販売担当者との交流を通して、多くの人に興味を持ってもらったり役立つ情報を発信する人気ブロガーを目指そうという内容です。

今からブログを始める初心者向けに書かれており、無料ブログを使ったブログの作り方を、初めの一歩から丁寧に解説してくれている本です。

SoftBank第2世代携帯電話サービスを使っている人には通知が来たようですね。

(2009年6月5日追記)→
第1次は、2009年2月1日~2009年5月10日までで終了しましたが、現在(2009年6月1日~2009年8月31日)も機種変更手数料無料キャンペーンをやっています。
「実質無料」にしようと思って負担額ゼロで済む携帯を探したのですが、気に入ったものがなく困っていました。
しかし!iPhone 3Gが9/30まで実質無料キャンペーンをやってるじゃないですか!
しかもiPhoneはGoogleカレンダーなどと同期できたり、近々Gmailなどともできるようですから、こりゃ買うしかない!
と、意気込んでいたのですが・・・(6月6日)。
誰かが「iPhone今ならタダみたいなもの」って言ってたので「実質無料!」が新規契約の場合だけだって気づきませんでした。
しかしiPhoneの説明動画を見てその魅力に気づき、お店で自分のもののごとく使ってみた今となっては、今更自分のモノじゃないということが信じられません(^^;
だから、きっと8月31日までに買ってしまうことでしょう。
いや、自分のものになります。
お店で買ってもいいのですが、店員さんによっては対応がマズかったりして気分を悪くすることがあるし、ネットの方がわかりやすいことも多いのでこちらで購入します。
【iPhone 3G】ネットで購入
ネット購入試してみました。(6月7日)
ネットで機種変更を試してみたところ、ログオンできなくて困りました。
機種変更するためのログオンには以下の情報が必要です。
・契約者名
・生年月日
・携帯電話番号
・暗証番号
これ、全部自分のものを入れていたのですが、私は家族副回線契約で代表回線が妻のものになっているため、実はこうしなきゃなりませんでした。
・契約者名(代表契約者氏名)
・生年月日(代表契約者生年月日)
・携帯電話番号(機種変更する携帯電話番号)
・暗証番号(機種変更する携帯暗証番号・契約書に記入した4桁暗証番号)
なるほど。ちょっと悩んでしまいましたよ。
←(ここまで追記)

(以下は2009/2/2の記事です)
私も第2世代の携帯をいまだに使っているため、家に通知がハガキで来ました。

今回のお知らせの主な内容は、

・第2世代携帯電話サービス終了のお知らせ(2010/3/31)
・第3世代携帯電話サービス対応機種への変更のお願い
・機種変更手数料無料+携帯電話機実質負担無料となる機種の一覧
 (2009年2月1日~2009年5月10日まで)

の3点でした。

で、とりあえず自分の候補は811SH/810SHかなと思っているのですが・・・

このアーカイブについて

このページには、2009年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年1月です。

次のアーカイブは2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。