カレンダー

« 2008年11月 »123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008年11月アーカイブ

d081129a.jpgクルマのボディに施されている塗装が美しくなればなるほど、
ホコリやキズは目立ちやすくなっています。
黒い車より白い車が多いのは、手入れが大変という理由もあるかもしれません。

でも意外に白いパソコンは多くはありません。
今までのパソコンでは、暗い色よりも白のほうが汚れが目だっていたからです。

HP Pavilion Notebook PCを彩るZEN-designに用いられているHP Imprintは、むしろこうした明るい色を好む人のためのものかもしれません。

d081128a.jpgより長く、より軽く

モバイルPCとして求められる第1のポイントは、軽さとバッテリー駆動時間です。

今度のHP Mini 1000では、HP 2133 Mini-Note PCと比べて、バッテリー駆動時間が長くなったのにもかかわらず、軽量化されています。

軽量・省スペースに加えてバッテリー容量の高いリチウムポリマーバッテリーを採用したため、本体も薄くなり、1.1kgという軽さを実現しました。

2133の1.27kgに比べて、約13%軽量化されたことになります。

さらにACアダプターも小型・軽量化され、本体と一緒に持ち歩いても約1.3kgとなりました。

PCを持ち歩いてみると、ACアダプターの重みがひしひしと感じられるものです。
「このアダプターさえなけりゃなあ・・・」
とため息を何度ついたことか。

ACアダプターの小型・軽量化は大歓迎です。

d081127a.jpg

ユーザーの声を反映して進化し続ける、最も愛されるカメラ。
そしてユーザーに媚びない写りによって、あえて反感を買うカメラ。
それがリコーの高級コンパクトカメラ、GX200です。

d081126b.jpg最近、気になって仕方がないのがMacを使う人の指の動き。
タッチパッドの上で、指を2本にしたり回したり。

あれは何をやっているのだろう?
アプリケーションを切り替えたり、画像を選択するときの画面の動きもカッコイイな。

今度はWindows XPの壁紙が貼ってあるウィンドウが出てきたぞ。
え?Windows XPとかVistaも動くの?
Macの中で?

d081125a.jpg本日発表になった日本HPの新型ミニノート、HP Mini 1000を見てきました。

これまでのHP 2133 Mini-Note PCと比較してどこが違っているのでしょうか?

肩のこらないミニノート

HP 2133 Mini-Note PCが同クラスのミニノートに比べて高精細のディスプレイ(8.9インチワイド・1280x768)を搭載していたのに対し、HP Mini 1000では表示ドット数を抑え(1024x600)、さらに大型の10.2インチワイドディスプレイを採用することで表示される文字が大きく、見やすくなっています。

20081121a.jpg今年の年賀状はどうしようかな?と考えていたら、ちょうどいいタイミングでHPの年賀状プリント素材ダウンロードキャンペーンとやらのお知らせがきました。

HPの発行するメルマガに登録しておくと、新製品やキャンペーンのお知らせのほかに、こうした便利なツールや素材のダウンロードができるようになったときにお知らせしてもらえます。

さて、来年の干支はズバリ!

「牛」

ですね。

ThinkPadシリーズのデザインは伝統的にカッコイイのですが、タブレットだと更にかっこよいですね。
ボディとディスプレイをつなぐヒンジ部分の設計デザインが秀逸で、おたがいが接続されていないかのように見えます。

d081110a.jpg

 

d081109h.jpg

円と線の宴
川崎和男氏のデザインを堪能する


Kazuo Kawasakiという名前を初めて目にしたのは、米共和党副大統領候補のペイリン・アラスカ州知事がかけていたメガネを探していたときかもしれません。

あるいは、AppleのMacintoshが最もカリスマ性を発揮していた1990年前後に「今度のMacは日本人がデザインしているらしい」という話題を耳にしたときかもしれません(※)。

世界的な工業デザイナーであり、医学博士でもある異色の経歴を持った川崎和男氏の2007年~2008年のアートワークを自宅の書斎やリビングで堪能できる製品。

それが、EIZOのフルハイビジョン液晶テレビ「FORIS.HD」とリモコン機能付きマウス「C@T-one」です。

d081108a.jpg日経ネットマーケティングの特別編集版をいただきました。
日経ネットマーケティングは書店で販売されていない定期購読のみの雑誌ですが、その中身はどのようなものなんでしょうか?

予想外に興味をそそられる内容

特別編集版は「売れるメルマガ 捨てられるメルマガ」という特集でした。
メルマガは以前発行していたことがあるのですが今は全然興味がなく、「うーん、あんまり面白そうじゃないなあ」と感じていましたが、読み始めてみたら面白くて最後まで一気に読み通してしまいました。

特集の「売れるメルマガ 捨てられるメルマガ」では、たとえば件名の差異化で開封率を高めるとか、コンテンツの工夫で誘導率を高めるとか、メルマガだけでなく、ホームページやブログなどで情報発信してる人が自分の記事を見直すヒントになるようなことが5つのチェックポイントとしてわかりやすくまとめてありました。

最もコストパフォーマンスの高いタッチ&スイフトノート。
HP Pavilion Notebook PC tx2505/CTの実機に出会えたので写真を2枚だけ。
d081103a.jpg

パソコン環境快適生活」掲載記事の2008年10月度(10/1~10/31)の人気ランキングです。

1.HP Pavilion Notebook PC tx2505/CT 秋冬モデル
2.HP Pavilion tx2105/CTをちょっと使ってみた感想
3.ThinkPad X200 (ThinkPad vs Zippo)
4.LUMIX「DMC-G1」デビューレビュー 世界最小最軽量のデジタル一眼
5.Let's Note R8のSSDモデルが売れる理由
6.イーモバイル パケットサイズを知ってプランを選ぶ
7.ウィルスバスター2008(PC cillin)インストール失敗
8.無料でダウンロードできるカレンダーテンプレート
9.値段の高いレッツノートが自腹購入満足度1位?
10.セキュリティソフト比較はイーセットスマートセキュリティに決定

コストパフォーマンスの高いタブレット(tablet)PCのHP Pavilion Notebook PC tx2505/CT、マイクロフォーサーズ規格採用のデジタル一眼レフPanasonic LUMIX DMC-G1、そして2008年冬モデルとして発表されたLet's Noteに関する新製品レビュー記事が、2008年10月の人気ランキングにランクインしました。

ミニノートPCと呼ばれる5万円前後のモバイルノートPCが人気ですが、Let's NoteやThinkPadといった本格派のモバイルPCはやはり人気があります。

また、新型デジタル一眼レフに対する注目度の高さも引き続き高くなっているようです。

このアーカイブについて

このページには、2008年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2008年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。