カレンダー

« 2008年10月 »12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2008年10月アーカイブ

HP2133 Mini-Note PC
値下げで広がる選択の幅


発売当初は予定販売数を超えて度々販売停止になるほどの人気だったHP 2133 Mini-Note PCが、突然の値下げでさらに注文数が伸びそうです。

今回価格改定の対象となったのは¥59,850(税込)で販売されていたスタンダードモデルだけでなく、¥79,800(税込)で販売されていたハイパフォーマンスモデルも含まれます。

d081014a.jpg初の28mm広角ズームモデル
LUMIX DMC-FX01


LUMIX FX01は、2006年3月に発売されたコンパクトデジタルカメラです。
当時としては珍しい28mm広角域からのズームレンズや手ぶれ補正を搭載していて、ライカファンだった私にも嬉しいLEICA DC VARIO ELMARITレンズを採用していました。

特にこのシリーズのブラックモデルは、表面がサラリとしたゴムっぽい素材で覆われており、すべり止めの役目をするとともに、さわり心地がよく、とにかく持ち歩くのが楽しいコンパクトカメラでした。

これまで2年半ほどの間、散歩や旅にとよく連れ歩いたものです。

d081014b.jpg
LUMIX DMC-FX01 F5.6 1/500 ISO80
はじめての海外ニューカレドニア。英語もろくに出来ないのに、公用語がフランス語で不安でたまらなかった。

d081011a.jpg満足度・愛着度が高いレッツノート
いくらまでなら「高い」と言われない?


2008年版・パソコン満足度ランキング(日経パソコン実施)で、Panasonicのレッツノートが第1位となっていました。

性能/機能(バッテリー駆動時間や本体の重量・サイズなど)、そして操作性の2項目でダントツのトップのほか、サポート体制が評価されたことで総合的に満足度が1番高かったそうです。

しかし皆さんもご存知の通り、レッツノートは高いんです(笑)
今回の満足度調査でも、唯一「コストパフォーマンス」の項目で平均を下回りました。

性能/機能・操作性が他社の製品よりいいけれど、値段が高い。
そこが欠点だというのです。

d081010a.jpg容量が少なくても選ばれる理由とは?

HDDに比べて破損しにくく、アクセスも高速なことから、モバイルノートPCに最適なSSD(フラッシュメモリードライブ)。
一方でドライブが高価なことから、HDDに比べて低容量にもかかわらず、SSD搭載モデルの販売価格は高くなっています。

にもかかわらず、Let's Note Rシリーズのプレミアムモデルでは、HDDモデルよりSSDモデルの方が売れているそうです。

その理由にはどんなものがあるのでしょうか?

d081009a.jpg脱「モバイルPCの常識」
高速+大画面のLet's Note F8


モバイルノートPCでは、処理能力を抑え、バッテリー駆動時間を優先した低電圧のCPUを搭載するのが一般的です。

しかし今回発表されたLet's Note F8では、ユーザーの「もっとパフォーマンスの高いモバイルノートPCが欲しい」という声に応え、低電圧ではない通常版のCore DUOプロセッサーSP9300を搭載しています。

また、デスクトップの代替として利用しているユーザーの声、「もっと広い画面のモバイルノートが欲しい」という声には14.1型ワイド(WXGA+)画面を搭載することで応えました。

それにもかかわらず、駆動時間9時間、質量約1.62kgという軽量化を実現したLet's Note F8はどのようなユーザーが利用することになるのでしょうか?

d081007a.jpgノートパソコンに求められる機能

Let's Noteシリーズではじめて搭乗されたハンドル付きのノートパソコン、F8。
ハンドル付きのノートパソコンなんて、いったい誰が求めたのでしょう?

ここでは、ノートパソコンに関するユーザーアンケートの結果を見ながら、F8の探る新たな可能性を考えてみたいと思います。

d081006a.jpgジェットブラックの本体が選べる!

これまでプレミアムエディションでしか手に入らなかったジェットブラックのボディ色が、「マイレッツ倶楽部」の通常モデル(W8/R8)でも選択可能になった。(ただし店頭モデルでは従来どおりシルバーボディのみ)

プレミアムエディションは専用カラーのジェットブラックと、より大容量のHDDやフラッシュメモリードライブが搭載されており、20万円代後半から30万円代という高額なモデルだった。

今回、このジェットブラックが「マイレッツ倶楽部」の通常モデルで選択可能になったことで、これまで「黒いレッツノートはカッコイイから欲しいけど、高いよなあ」と買い控えていた人にも手の届く範囲となったかもしれない。

d081005a.jpgLet's Note F8が店頭より安い?
サポートも充実「マイレッツ倶楽部


アタッシュケースみたいな形をしていて、もしかしたら往年の007ファンが喜びそうなハンドル付きモバイルノートのLet's Note F8。
前回の記事を書いてから気になっていたので、ずっとマイレッツ倶楽部などで情報収集をしていました。

F8は今回Let's Noteシリーズに仲間入りした全く新しいモデルですし、市場価格などが気になります。

そこで価格コムなどで売価を調査していて面白いことに気づきました。
今回のF8の最安値は量販店ではなく、高いと思っていた「マイレッツ倶楽部」なのです。

d081004a.jpgコンセントがないと
音楽を聴けない生活なんて


外出先で音楽を聴くならiPodなどの携帯プレーヤーが主流ですが、家の中で聴くならスピーカーごと持ち運べる充電式のCDプレーヤーがベストです。

コンセントという置き場所を選ぶヒモから解放されるし、電池がなくなったら充電台にチョコンと乗せるだけでいいんですから。

CDプレーヤー・ラジオ・USBメモリプレーヤーとして活用できてステレオスピーカー内蔵。
重さ900gでお風呂に落としても大丈夫な防水機能付きで、どこにでも持ち歩けるCDプレーヤーが今回の主役です。

「パソコン環境快適生活」掲載記事の2008年9月度(9/1~9/30)の人気ランキングです。

1.HP Pavilion tx2105/CTをちょっと使ってみた感想
2.ThinkPad X200 (ThinkPad vs Zippo)
3.ノートン・インターネットセキュリティ2009ベータを使ってみました
4.ウィルスバスター2008(PC cillin)インストール失敗
5.Let's NoteでOS再インストールしたらWindows Updateが失敗してた件が解決
6.イーモバイル パケットサイズを知ってプランを選ぶ
7.エイサー Aspire-one(AOA150-Bw/Bb) 8月中旬発売予定
8.イーモバイルを月額版で使う
9.音楽録音用ボイスレコーダーを選ぶ
10.セキュリティソフト比較はイーセットスマートセキュリティに決定

先月にひきつづき、パソコン本体に関する記事がトップにきています。
新製品への買い替えを考えている人や、最近注目されているミニノートへの関心が高いことをうかがわせます。

今月新たにランクインした記事は、9月に書かれた記事がほとんどです。
ThinkPad X200、イーモバイル月額版、音楽録音用ボイスレコーダー。
ウィルスバスターのトラブルに関する記事だけは例外ですが、トラブルに関する記事の検索率も高くなっていますね。

9月は様々なイベントに参加したことでモチベーションが加速した1ヶ月でした。
そしてこのブログも4月にはじめてから半年が経とうとしています。

はじめた頃から比べると、やはり見てくれる人がいるからでしょうが、写真の撮り方が分かりやすくなって気がします。
上手・キレイ!というのではなく、分かりやすくなったような。

9月の記事のどこかにも書きましたが、「今日こんなことがあったよ」って大切な人に話して聞かせるように意識していると、文章も写真もそれなりにうまくなっていくのかもしれません。

9月はカメラに関する記事を初めて書きましたが、私も以前はカメラをたくさん所有していました。
一眼レフ、レンジファインダー、高級コンパクト。
台数やレンズ数はそれほどではなかったけれど、値段的には100万以上・・・。
それらをすべて売り払ってコンパクトデジカメ1台だけに替えてしまった理由はここでは詳しく触れませんが、撮りたいものがハッキリしない以上、それが正解だったのかもしれません。

ドラマはユーザーが作るもの。
そのために必要なベストなツールを選んでいきたいものですね。

d081003b.jpg無線LANサービスを探せ」で紹介したホットスポットが、1週間限定無料で使える「おためしログインID」プレゼントキャンペーンをやってます。

私も早速「モスバーガー」で試してみました。

試した上でひとこと。

近くにモスバーガーやタリーズコーヒーなどのホットスポットエリアがある方は一度試してみることをおすすめします。(ただし9月30日から先着3,000名ということです)

オススメの理由はコレ。
快適な回線速度です。
今回もGyaoの回線スピードチェックを利用させてもらいました。

d081003a.jpg

このアーカイブについて

このページには、2008年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。